岩手県オープンゴルフトーナメント終了

オリンピックでは開催出来たことに感謝の意を表現してましたが、同様に「開催して頂き感謝します」と感謝を述べながら「久々のギャラリーを前にしてのプレーに緊張する」と言っていたのが印象的でした。そのなか世界のレフティーと称され、ツアー通算5勝を挙げている『羽川 豊プロ』が6アンダーで2位に5打差を付けての優勝。またレギュラークラスでは宮里優作プロ、宮本勝昌プロを抑えて、若手の『岩井亮磨プロ』が7アンダーで2位に1打差の嬉しい初優勝を飾りました。ベストアマチュアには『遠藤 孝選手』が1オーバーで、2大会連続に輝きました。

『羽川 豊プロ』が6アンダーで2位に5打差を付けての優勝シニアクラスでは『羽川 豊プロ』が6アンダーで2位に5打差を付けての優勝

レギュラークラスでは若手の『岩井亮磨プロ』が7アンダーで2位に1打差の嬉しい初優勝

ベストアマチュアには『遠藤 孝選手』が1オーバーで、2大会連続に輝きました。