3密を避ける取りくみの実行で「安全・安心」に

当ゴルフコースでは「3密」を避ける取り組みを実行し、お客様により安全・安心にご来場して頂く事を心掛けています。レストランでは、通常のテーブルを倍の大きさに拡大して広く使って頂いています。また他のお客様と接近しないよう、通常の半分のテーブル数としました。更にコンペルームの楓に1組、桜に2組のみのご利用と、密にならない対応。ロッカールームにおいても、他のお客様と接近しないよう間引いてご使用頂いています。お風呂に関しては平日はご利用不可と致しましたのでご了承ください。プレー中では「乗用カートでの乗車中の「密集」を避け運動不足解消のため、歩いてのゴルフをお勧め致します。」と添付の内容を掲示しています。ぜひ運動不足解消のために歩きましょう。そしてスループレーのお客様が増えています。その方々の為に「日替わりお弁当(800円税別)」をご用意致しました。予約の際、もしくは朝の受付時にお申し付けください。最後にビニールによる間仕切りの導入を推進している時世の流れから、フロントでは飛沫による感染防止のため、透明ビニールによる間仕切りを導入しました。このような対応は5月末日まで行います。それ以降に関しては情勢を見ながら随時対応していきたいと思います。